interviewホストファミリーストーリー

interview 2019.6千葉県南房総市

新鮮な魚でおもてなし!
英語が話せる漁師のFisherman’s house Araking

ホストファミリーストーリー

海、魚、そして魚料理が大好きな漁師のKochanのおうち「Fisherman’s house Araking」があるのは、千葉県の房総半島の一番南にある南房総市(みなみぼうそうし)。

目の前に広がる海を見ながら、都心では感じられない潮風を体いっぱいに受けると、人であふれる観光スポットや賑やかな都心の町とはまったく違う、別世界に来た感覚を味わえます。

ロケーション

最寄り駅のJR内房線の千倉(ちくら)駅から、Kochanの無料送迎の車で15分ほど。
ジャパン・レール・パスを使って電車で来る場合は、東京駅から約2時間半(途中、乗り換えあり)。

または、東京駅八重洲口から高速バス「なのはな号」で約2時間の千倉駅か、そこから10分ほど先の潮風王国(しおかぜおうこく)でピックアップ可能です。

もともとは都会で働くサラリーマンだったKochan。でも南房総の自然に魅了され、「僕、もう都会や海外に行かなくても、ここにいれば大満足なんです。」と、すっかりこの土地を愛するように。

日本のローカルな海の町を体験してみたい海外からの方だけでなく、いつもは海のない所に住んでいる日本在住の人にもぴったりのKochanのおうち。

4人まで泊まれるゲストルームには冷蔵庫やAmazonプライムビデオが観られるテレビ、マッサージチェアまであり、広々として快適。

手作りのウッドデッキが広がる庭ではバーベキューができ、ゲストの皆さんに大好評の露天風呂もあります。

新鮮な魚料理をはじめ、サーフィンや満開の花摘みなどが楽しめる「Fisherman’s house Araking」のあふれる魅力を紹介します。

ホストファミリーストーリー

ゲストルームの天井には、流木を使った手作りのライト

ホストファミリーストーリー

手作りの露天風呂も楽しめます!

魚のさばき方レッスンで、新鮮なお刺身を食べてみませんか?

ホストファミリーストーリー

海外からの旅行客にも大人気のお刺身。
一番おいしく食べられるのは、魚を切ったばかりの「さばきたて」ですが、レストランやスーパーでそこまで新鮮なお刺身を食べられることは多くありません。

Kochan:僕が釣ってきた魚をお客さんと一緒にさばいて、お刺身や焼き魚とかにして食べるんですよ。庭のウッドデッキでバーベキューもできますしね。新鮮で、本当においしいですよ!

Kochanによる魚のさばき方レッスンは包丁の持ち方から丁寧に教えてくれるので、初めての人でも安心。切った魚はお刺身や鍋など、お好きな料理にして食べることができます。

ホストファミリーストーリー

アジをさばいて、お刺身にするレッスンです

ホストファミリーストーリー

寒い時期は、鍋もおいしいですよ

Kochan:普段はゲストの希望で一緒に観光したり、夜は一緒に食事したりして過ごしています。うちの貸出自転車や、駅で借りられるレンタサイクルでこの辺を回るのもいいし、時間が合えば僕が車で遠いところにも案内できるので、やりたいことがあったらぜひ希望を伝えてください!

船が着いたら、すぐそこに小さな宿がある。それが夢です

有名な観光地とは違って、まだあまり外国からの観光客が訪れていない南房総。
「何もない」けど、数え切れないほどの魅力あふれる南房総で、スローライフを楽しみましょう!

ホストファミリーストーリー

お待ちしています!

ホストファミリーになる